プ女子の、主婦による、プ女子主婦の為の!プロレスブログ:花村アニー

【月水金お昼12:00+α更新】主婦プロレス女子の花村アニーによる女子目線なブログですヾ(*´ω`)ノ゙女子の力で新日本プロレスを、プロレス界を盛り上げて行きたい!

ヘナーレさんにヒールターンをご提案!~ラグビーワールドカップを活用しましょ~ | 新日本プロレス


こんにちはー│´ω`)ノ

ららら改め「花村アニー」です。

 

過去に取り上げたことはないけど・・親戚のおば、、お姉さんのつもり・・・違うな、昔お世話になった人のお子さんを見る感覚の選手がいます。

 

だから、少々無理やりかもしれない。

っていうか、もう間に合わないかもしれない。

でも提案したいことがある!

 

今日はそんなお話。

 

個人的な話ですが、私は学生時代の一時期ニュージーランドで学んでいたことがあって・・とっても感謝している国なんです。いろいろありましたけどねw

 

NZと聞いて皆さま何を思い浮かべますか?

 

羊?

 

正解ですヾ(*´ω`)ノ゙人口より多いと言われていますが、多いどころの話ではなく・・確か人口の5倍とかいるはずです。ふふん~ふふ~ん♪と歩いてると出会うイメージです。(←言い過ぎ)

 

もう一つ、ニュージーランドと言えばというもの、ご存知ですか?

 

そう・・・

 

 

 

ラグビーナショナルチーム・・・

 

 

 

オールブラックスです。

 

 

 

NZ国内の試合は、チケット取れないし、彼らが負けた翌日は犯罪率が上がるとまで言われるほど、ニュージーランダ―はラグビーが、オールブラックスが大好き!

 

低迷期もありましたが、ワールドカップ優勝回数も最多、世界のどの国にも勝ち越している世界最強のチームなのです。

 

 

オールブラックスは試合前に

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、オールブラックスは試合の前に、先住民族マオリが戦いの前に相手を威嚇する為に行っていたとされる「ハカ」をします。

 

これがめちゃカッコよくてアニーはテンション上がります!

 

youtu.be

 

スポンサーリンク
 

 

新日本プロレスにも「ハカ」を取り入れている選手がいますよね。

 

NZ出身のトーア・ヘナーレ選手。

 

f:id:rarara_pujyoshi:20190131082149p:plain

 

お世話になった人(国)のお子さん(出身)なもんで、彼は何とか上へ行けないもんかと、時々思案するのです。

 

コスチュームもマオリ族を意識してるし、通称も「マオリの闘将」だし、「ハカ」もする・・・試合中は、その世界観を裏切らない表情もする。

 

先日は内藤さんに挑戦させろ!って噛みついてたし、WTL中にはG.B.Hに入れて欲しい!って話もしていて、ちゃんと自分の想いをアウトプットしているのに。

 

なかなか突き抜けられない現状。

 

飯塚さんに噛まれちゃうとか・・・

f:id:rarara_pujyoshi:20190131081432p:plain

 

これは飯塚さんの画像が貼りたかっただけです♡

 

スポンサーリンク
 

 

2019年はチャンスでしょ!

 

今秋日本で、ラグビーワールドカップが行われます。全国を転戦するので、あなたの街にも来るかもです!もちろんオールブラックスも来日します。

 

早くから田口監督はラグビースタイルを取り入れていますよね。

 

ラグビーをテレビで見る機会は今年確実に増えますし、日本が南アフリカに勝利したあの歴史的な年のように注目されるかも。

 

ヘナーレさん、経歴を見るとラグビーの経験もあるみたいだし、このタイミングで「オールブラックス」とコラボしたらどうかな!?と思うのです。

 

オールブラックスのシームレスユニフォームと、コラボ製品作っちゃうとか。

 

お相手がナショナルチームであることを考えると難しいのかもしれないけど、NZ出身の若いスポーツ選手を支援する意味でも、考えて頂けないもんかしら?

 

そして、ラグビーファンからプロレスを見に来る人が増えたり、するかも!?

 

 

ハカだってもっと活用できるよ

 

コラボ製品は、まぁ、現実的に厳しい事情もいろいろあるでしょう。

 

でも、ハカ!

これは誰の持ち物でもないから自由に活用できます。

 

「ハカ」ってカッコ良いんだけど・・・

 

やっぱり複数人で、一定時間の継続(せめて20~30秒)があるからその世界観が伝わり易いと思うんですよね。

 

観客も一緒に歌えちゃってノレる、かも。

 

となると、仲間が必要。

 

います、います

 

最適な仲間がお二人。

 

 

 

お一人目は・・・ファレ選手!

 

彼はNZへの移住組ですけど、ラグビー選手でしたし、今の本拠地もNZ。現状、BULLET CLUBではちょっと目立たない存在になってしまってる。。

 

ここは心機一転どーでしょう!?

 

あともう一人は・・・

 

ジェイ・ホワイト選手!

 

彼もニュージーランダーですし♪

 

と、書いてる側から彼には驚くほど「ハカ」似合わへんな、と思えてきました。。

 

新日本プロレスの次世代スター街道をひた走る彼には、会社から却下されそうですね。

 

でも、彼のハカ、見たくないですか?

 

多分、上手い(妄想)

 

何れにせよ、ヘナーレ選手は、ヒールターンして、BULLET CLUBに入った方が話が早そうです!

 

ヒールターンはしなくても良いけど(゚∀゚;)

 

最後に・・・

 

最近、またジェイくんが悪さをしましたね。

 

彼にも私は強くは言えないんです(>ω<。)それが人情というもの。

 

はっきり言ってやるのが愛情かもしれませんけどね。

 

でも、ヒールとしては間違ってないし・・

 

カレ・・・

 

カッコ良いしね( *´艸`)クスクス

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

最後まで読んで頂いてありがとうございます

プロレスもラグビーも応援しよっかな♪という方、クリックお願いします! 


人気ブログランキング

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

この記事が面白かったなーと思ったらTwitterInstagram

フォローお願いします!

Twitter

Instagram