プ女子の、主婦による、プ女子主婦の為の!プロレスブログ:花村アニー

【月水金お昼12:00+α更新】主婦プロレス女子の花村アニーによる女子目線なブログですヾ(*´ω`)ノ゙女子の力で新日本プロレスを、プロレス界を盛り上げて行きたい!

ワールドワイドな活躍ができる職業です!?


近年の若者は内向き志向だと言われています

とある大学が行う新入社員への「海外で働きたいか」という調査に対し、ここ数年が「働いてみたいとは思わないが」60%を超えているようです

 

私自身は海外に住みたい!外の世界と関わって生きていきたい!と思ってそういう人生を選んできたのですが、清潔で安全、食事が美味しいなどなど・・やはり日本に居るとメリットも大きいので気持ちが分からなくもない・・・

 

とは言え、家電等の生産の主導権を韓国・中国に奪われた私たち日本が現在の回復を取り戻したのは、やはり海外展開があったから、なのです

最近経済を勉強する中でその思いは確信に変わり、やはり海外進出、コンテンツ輸出などが今後益々不可欠なのだと思っています

 

さてさて、近年、日本では新日本プロレスのV字回復と言われていますが、現在のメイ社長は明確に海外のお客様の取り込みを目指すことを表明され、その一環で動画配信の強化を挙げています

 

月額999円を払って新日本プロレスワールドに加入していれば、大阪に居ても、シカゴに居ても、ロンドンに居ても、(時差はありますが)会場のお客様とほぼ同じタイミングで同じ試合を見ることが出来る・・・

英語コンテンツも充実してきているので、言葉の壁もどんどん低くなっています

 

だから海外の興行に選手がいっても日本と同じ掛け声が飛ぶということが当たり前になってきてるんですね~

 

世界は年々小さくなっていると思わずにいられません

どこでもドアはないけど(物理的にちょっと厳しいらしいけど)それに追いつけの勢いで技術が発達していることを感じます

 

現在「海外で働きたい」と思っている若者が減っているとのことでしたが、拠点が日本で出張ベースで海外に行くということであれば行きたい若者は多いのでは?と思うのです

 

そんな若者にプロレスラーという職業を検討してみることを勧めたい

 

もちろん、プロレスラーになるのはある意味普通の会社員より難しい部分も大きいと思います、超人ですからね・・・命がけの部分もある

しかも基本的にはセルフプロデュースだそうなので、「考えて動く」ことができなければ、稼ぐことが厳しいとも言えます

 

しかし、それが出来て観客の支持を集めることが出来れば、瞬時に海外のお客様にも伝わる時代!海外の団体からどんどん興行に呼んで貰ったり、所属団体の海外興行に参加したり・・・でほぼ毎月海外に行く(=出張)ことも可能なお仕事なのです

 

参考までに、私の押す内藤哲也さんの2018年の1月~11月のスケジュールを記事の最後に載せます

日本での興行の忙しい3カ月を除き、頻繁に海外で試合をされています

 

安易な気持ちでできる仕事ではもちろんないですが、イメージだけでレスラーを目指さない人が多ければ、今の人気もブーム的な盛り上がりで終わり、業界の発展もない・・・どんな業界でも人材はとても大切

 

最近プロレス界には良くないニュースが続いて起きました

全く擁護できない事件と、ちょっとそれは・・・と同情の余地ありなニュースのどちらもありますが、一般の方には「良くない」ニュースの印象しか残らず、またレスラーへの印象が悪くなるのでは?と思うのです

 

そうならないことを、私は切に願います・・・(。ノω\。)゚・。

 

【内藤選手2018年スケジュール】

※ピンク・・・新日本プロレス興行、青・・・他団体興行、×印・・・内藤さん不参戦 

《2018年1月》

2018.1.3 大プロレス祭り2018

2018.1.4 WRESTLE KINGDOM 12 in 東京ドーム

2018.1.5 NEW YEAR DASH!

2018.1.12 ~ 2018.1.22 NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2018

2018.1.27 ~ 2018.1.28 THE NEW BEGINNING in SAPPORO ~雪の札幌2連戦~

2018.1.30 ~ 2018.1.31 Road to THE NEW BEGINNING

 

《2018年2月》

2018.2.1 ~ 2018.2.8 Road to THE NEW BEGINNING

2018.2.9 THE NEW BEGINNING in OSAKA

2018.2.14 NEW JAPAN ROAD ~社会福祉チャリティー大会~

2018.2.16 THE WRESTLING REVOLVED (米国)

2018.2.17 AAW PRO-WRESTLING SHOWDOWN (米国)

2018.2.18 Glory Pro-wrestling (米国)

 

《2018年3月》

2018.3.1 ~ 2018.3.4 旗揚げ記念シリーズ

2018.3.6 旗揚げ記念日

2018.3.9 ~ 2018.3.21 NEW JAPAN CUP 2018

2018.3.25 STRONG STYLE EVOLVED (米国)

2018.3.29 ~ 2018.3.30 Road to SAKURA GENESIS 2018

 

《2018年4月》

2018.4.1 SAKURA GENESIS 2018

2018.4.14 ~ 2018.4 26 Road to レスリングどんたく 2018

2018.4.27 Road to レスリングどんたく 2018 ~安芸の国 戦国絵巻~

2018.4.29 レスリング火の国 2018

2018.4.30 Road to レスリングどんたく 2018

 

《2018年5月》

2018.5.1 Road to レスリングどんたく 2018

2018.5.3 ~ 2018.5.4 レスリングどんたく 2018

2018.5.6 NEW JAPAN ROAD

2018.5.9 ROH WAR OF THE WORLDS (米国) 

2018.5.11 ROH WAR OF THE WORLDS (カナダ)

2018.5.12 ROH WAR OF THE WORLDS (米国)

2018.5.13 ROH WAR OF THE WORLDS (米国)

 

2018.5.24 ~ 2018.5.31 BEST OF THE SUPER Jr.25

 

《2018年6月》

2018.6.4 BEST OF THE SUPER Jr.25

2018.6.9 DOMINION 6.9 in OSAKA-JO HALL

2018.6.15 ~ 2018.6.24 KIZUNA ROAD 2018

2018.6.29 CEO FIGHTING GAME CHAMPIONSHIP (米国)

 

《2018年7月》

2018.7.7 G1 SPECIAL IN SAN FRANCISCO (米国)

2018.7.14 ~ 2018.7.30 G1 CLIMAX 28

 

《2018年8月》

2018.8.1 ~ 2018.8.12 G1 CLIMAX 28

2018.8.18 MCW (オーストラリア)

2018.8.31 CMLL (メキシコ)

 

《2018年9月》

2018.9.5 ~ 2018.9.21 Road to DESTRUCTION

2018.9.23 DESTRUCTION in KOBE

 

《2018年10月》

2018.10.1 FIGHTING SPIRIT UNLEASHED (米国)

2018.10.6 NEW JAPAN ROAD ~がんばろう!UONUMA 2018~

2018.10.8 KING OF PRO-WRESTLING

2018.10.13 Over The Top Wrestling Fourth Year Anniversary (アイルランド)

 

《2018年11月》

2018.11.3 POWER STRUGGLE ~SUPER Jr. TAG LEAGUE 2018~

2018.11.7 ~ 2018.11.11 ROH GLOBAL WARS (米国)

×2018.11.10 ~ 2018.11.11 Lion’s Break Project1 (米国)

2018.11.17 ~ 2018.11.30 WORLD TAG LEAGUE 2018