プ女子の、主婦による、プ女子主婦の為の!プロレスブログ:花村アニー

【月水金お昼12:00+α更新】主婦プロレス女子の花村アニーによる女子目線なブログですヾ(*´ω`)ノ゙女子の力で新日本プロレスを、プロレス界を盛り上げて行きたい!

アメプロスパイスの美味しい加え方は?


こんにちはーーー!

 

今日から本格的にお仕事再開の方も多いでしょうか(人´v`)

新年はバタバタ忙しい時期ですが、わたくし内勤OLだった時代は同僚の皆さんの地元からのお土産を心から楽しみにしていたそんな時期でした~( *´艸`)クスクス

 

さて、皆さまに後れを取っておりましたが、1.4を観戦しました!

38,162人の入場を記録したとの事で、昨年を凌駕する勢いを見せた今年の1.4・・・

試合自体も第0試合から話題が多すぎて何から触れて良いものやらキョロキョロしてしまいますが、やはり・・・我らが内藤さんの第8試合でしょう!

 

前日の大プロレス祭り内の調印式で、突如ノーDQマッチに変更になった今回の試合

ノーDQを受け入れサインをした途端、机にパワーボムを決められてしまった内藤さん・・・

 

昨年のケニーさんとのお試合もノーDQでしたが、何だか悪い予感しかしません・・・ヽ(´Д`)ノ世界的にはノーDQマッチって人気なんでしょうか?

 

だって・・反則攻撃オンパレードの心意気満々のジェリコさんと、どんな場所でも新日本らしさは失いたくない内藤さん・・

 

「誰の舞台で試合をするか」っていう点がすっごく難しいなーと思うのです

 

 

※実際、特別解説に入られていた蝶野正洋さんも、ジェリコと同じような攻撃をしてやれ!とおっしゃったり、選手権がこんなんで良いのか?とおっしゃったり、内藤さん側の立場に立ってくれるがゆえ、立場がブレブレでした

 

多少反則行為の入る試合は、レフリーの目を盗んで上手いなー!なんて楽しめますし、制御不能なL.I.Jは反則行為も多々持ち込みます

しかし、行き過ぎた反則行為は「タイトルマッチこれで大丈夫??」と思えてきてしまうのです・・・

 

一方で、一度Naito vs Jericho戦はしているから、名勝負にはならない!今度は戦争だ、暴力だ!というジェリコさんの論理も一理あるから困っちゃいますね~

 

いずれにせよ、「プロフェッショナルxプロフェッショナル」「カリスマxカリスマ」の戦いになった第8試合

 

散々内藤さんがジェリコさんのピエロメイク(?)のこと挑発していたので、ジェリコさんが・・更には内藤さんも?メイクはどうする!?と注目しておりましたが・・

 

www.pujyoshi.com

 

ジェリコさんは変わらず、ピエロメイク施してきましたねーーー!

まぁ、内藤さんに挑発されたからって止めるようなお人でもないですよね(*´ 艸`)(´艸 `*)

やっぱり最後にはメイク崩れまくってましたけど

 

先制攻撃は内藤さん

後ろから襲い、机に何度も叩き付け、花道パイルドライバー

しかもG1で学んだと思われる矢野さん殺法のコーナーパッド外しも見せます

 

一方のジェリコさんは、竹刀を持ち出し、多数の椅子も取り出し、予感通り反則行為はオンパレードですが、三角飛びのミサイルキックやコードブレーカーなどなど身軽な攻撃も披露されましたね~

 

内藤さんは、自らのムーブも大事にしつつ、ジェリコさんの持ち出した竹刀や椅子を有効活用して攻撃

 

最後は正調のデスティーノでスリーカウント

 

 

 

何だか・・・試合を通して、内藤さんが嬉しそうに見えたのは私だけでしょうか?

 

内藤さんは得意のムーブを繰り出す従来の戦い方には拘りたい一方で、ジェリコさんの舞台で好き放題するのも実は楽しい・・・ような気がします

 

そういえば、数日前の公式サイトのインタビューでこんなこと語ってましたよね

 

内藤 もし彼がまだ「ナイト―と遊んでほしい」と言うんだったら、かまってあげますよ。ただしそれは新日本以外のリングでね

 

新日本以外のリングってどこ!!?と少々私は焦ったのですが、

内藤さんは新日本の闘いやタイトルマッチは守りたい、ジェリコのやり方は少々やり過ぎ・・・と思う一方で、いろんな道具を持ち出すので、それをアレンジして闘っていくのも実は楽しい(*´・ω-)b

 

そう・・・

 

 

 

制御不能の血が騒いでいるのでしょうね!!!

 

 

 

今や新日本の顔となった内藤さんにはそんな葛藤がきっとあり・・・

それ故か、海外の・・例えばイギリスのメディアでは、こんな評価をされてしまっていました

 

CHRIS JERICHO stole the show despite losing his IWGP Intercontinental Title at Wrestle Kingdom 13 in Japan.

クリス・ジェリコは、インターコンチネンタル王座を失ったにも関わらず、その試合で人気をさらった)

 

海外のプロレスファンの方には、こういうノーDQのような戦い方が割と受け入れられているということなのだと思います

新日本っ子の私は悔しいけれど・・・1.4での試合はこれで良かったと思うのです

実際、私はかなりPCの前で盛り上がりましたし!

 

今後の海外展開は、もちろん「新日本らしさ」は失わず・・・海外のリング上では海外のスパイスも少し加える・・・こんな闘いも良いかもしれないですねd(´∀`*)ネッ!

 

インタビューでの内藤さんの発言も、そういう意図・・なのかも???

 

 

 

でもでも、メイ社長・・・間違えないで・・・

 

 

 

私はThe showって感じのプロレスは全く望んでおりませんから!!

 

 

程よいスパイス感で食べやすく!お願い致しますーーー!

 

 

最後に・・・

 

 

年始のお休みも明け、嫁仕事からも解放され不良主婦に戻りました(*´艸`*)

今年はお家をもっとプロレス色強めにして行きたいと画策中

激しく反対する夫と争っていく所存でございます

 

どなたかプロレスに興味のない男子に興味を持って貰う方法ご教示頂けませんでしょうか~(`・ω・´)

 

※更新が遅れ、申し訳ございません・・・