プ女子の、主婦による、プ女子主婦の為の!プロレスブログ:花村アニー

【月水金お昼12:00+α更新】主婦プロレス女子の花村アニーによる女子目線なブログですヾ(*´ω`)ノ゙女子の力で新日本プロレスを、プロレス界を盛り上げて行きたい!

私の新日本防衛軍は、彼なんです


さてさて・・・

 

WTLやNEVER無差別級に最近夢中だった私ですが、当然この方を忘れた訳ではありません(゚∀゚*)

 

そう・・・

 

 

 

我らが・・・内藤さんです!

 

 

 

 

一日一プロフェッショナル、見ております( *´艸`)そろそろ、ナレーション出来るかも

あれって不思議なもんで、見る度に新たな発見があるというか「あれ?こんなこと言ってたっけ?」と思ったりします

・・・私の脳がザルなだけでしょうか?

 

 

そんな内藤さんの次のお相手は、世界のスーパースター、クリス・ジェリコさん

 

 

もう、自称でも何でも良いけど・・・

 

 

 

 

若かりし頃の彼は、むちゃくちゃカッコ良い(*/∀\*)ですね~

 

 

 

しかもおっしゃることも男前で・・・

 

クリス 大きな夢を一つ見るよりも二つの夢を見る、そしてそれがどうやったら叶うかを考えるんだ。(中略)大事なのは、他の奴らの言うことは聞かず、影響も受けないこと。なぜなら、周りの連中が言うことは大体ネガティヴなことが多いから。「できっこないよ」って言われても、「なぜ? 自分にはできるさ」としか僕は言わなかった。

(Rolling stone Japan webより)

 

かつてのインタビューでこんなことをおっしゃってました

その通りにプロレスラーとロックスターの両方の夢を叶え、活動の幅はそれに留まらない

今の自分の在り方に相応しい未来が近寄ってくるから、自分の目指す姿になっているつもりで振る舞いなさい、と言いますもんね

 

おっと、話がそれましたね(・´ω`・)

 

 

前哨戦も組まれないので、盛り上げようにもなかなか難しい状況ですが、我らが内藤さんはこんな動画をyou tubeにアップ

 

 

 

まさかのジェリコメイクに、正直びっくり( ゚ ω ゚ ) ! !

何にって・・同じ30代の内藤さん、そのメイクどんなお化粧品を使ったの?お肌に残ったりしてない!?しっかりクレンジングしたのかな?

などなど、女子的には気になって、心配してしまいました・・・よね?

 

2:19という短い動画の中で5回も「世界のスーパースター」というワードを用いて、ジェリコさんを挑発

 

動画は要するに・・・

 

・こんな間抜けなメイクで1.4出て来るハズないよねー?

・人のTシャツのデザインパクッて稼いだりしないよねー?

・彼と戦えば名が知れ渡るならみんな対戦したいよねー!あれ?そんな人聞かないね?

・誰もあなたに興味ないんじゃないのー?

 

確かに・・!海外の選手のTwitterとかくまなくチェックすれば居るのかも、だけど、今のところ手を挙げた人は聞かない・・・

 

それに対してジェリコさん反論

 

 

 

・Tシャツでは儲けさせて貰ったよ、ありがとう

・確かにお前の方が話題だが、それは俺に叩きのめされたって話題だ

・お前は気取った嫌味なおしゃべり野郎だ

・東京ドームで俺がお前に分からせてやる

 

今度は「名勝負」にはならない「戦争だ」「暴力だ」とも・・・(・´ω`・)

と、いうか、今なお男前の片りんは確実に残ってる、ジェリコさん・・・

 

そんな中行われたお二人の記者会見

 

 

 

我らが内藤さん・・・ジェリコさんに水噴射

怒ったジェリコさんは「ナイト―のキャリアを終わらせる!それがWK13での俺の使命だ!」と大激怒

 

そして2018年12月15日後楽園ホール大会の試合後の乱入に繋がるのですが・・・

 

この日は、タッグを組んでた鷹木さんの流血があり、ひぃーーーとなってたので、コードブレーカーで気が済んでくれて良かった・・・(´;Д;`)

ビッグマッチ前の怪我にはめちゃめちゃ厳しいと言われるWWEご出身ですものね、わきまえてるか・・・

 

最後、真顔でお客さんを数十秒見つめる姿は流石に緊張感ありましたけども

止めについてた、ヤングライオンの3人の目にも緊張の色が滲んでましたね

 

そんなこんなで14日後には1.4東京ドーム大会

一度も前哨戦はないのに、互いの怒りは頂点に達していて、わくわくしてきました

 

私は内藤さん勝利を信じています!!!

 

内藤さんには、これでジェリコにリベンジ完了し、IWGPヘビー級王座戦に絡んでいく2019年になるからです(私的に)

 

 

インターコンチネンタルさんは、卒業!

 

 

と、思う一方で、ジェリコさんとの抗争は続いて欲しい・・・と思う気持ちも

 

11.3大阪大会でのEVIL戦で解説に入っていた蝶野さんが何度も「気をつけないと、ジェリコに乗っ取られるよ。」と発言されていました

 

 

そう、彼・・・

 

 

 

新日本の外敵としては、これ以上ない人物だと思うんです

世界的スーパースターだから認知度も高いし、一つの試合を盛り上げる為に手も込んでるし、華もある

そして今現在日本で活動はほとんどしてないので、外敵感めちゃめちゃありますよね

 

 

一方、新日本防衛軍として、内藤さんもこれ以上ない人物だと思います

新日本愛がほとばしってるし、ダントツの人気を誇っているし、苦労を重ねて今の地位に辿り着いてもなおファン目線を忘れないから感情移入もしやすいし、熱狂的なファンも多い

 

 

 

私は新日本の海外進出には賛成です

寂しい気持ちもあるけど、日本の選手が海外でも応援されたり、人気が出るのは同じ土地に育った者としてスゴく嬉しい

我が子が認められたみたいな、ウチな気持ちが沸いてくるのです

それは新日本精神をもった外国人選手にも同じことが言えるのですけども

 

 

 

それでも、試合やバックステージが海外の「ザ・ショー」って感じになってくるのは、大反対だし、侵略なんてとんでもない(#`皿´)

 

 

今は棚橋さんが、ケニーさんと似たような攻防を続けてはりますけど、内藤さんこそ新日本防衛軍になれるんじゃないか、と

 

 

2019年は、内藤さん忙しくなると思うんです

2020年の1.4ではきっとメインイベントに再び立つでしょうし、勝利して「デ・ハ・ポン」を大合唱しますから(個人の見解です)、それに向けて忙しい一年になるんです

 

 

なので、来年はジェリコさんのお相手難しいとは思いますが、ジェリコさん、しっかり遺恨を残していってくださいね!その続きをまた再来年以降やりましょう( *´艸`)

 

 

 

 

と、大きな声で叫んでみる!・・・心の中で(*´ー`*)