プ女子の、主婦による、プ女子主婦の為の!プロレスブログ:花村アニー

【月水金お昼12:00+α更新】主婦プロレス女子の花村アニーによる女子目線なブログですヾ(*´ω`)ノ゙女子の力で新日本プロレスを、プロレス界を盛り上げて行きたい!

一番すげーのは、新日本プロレスなんだよ!~オカダさんのインタビュー感想~ | 新日本プロレス


こんにちはー│´ω`)ノ 

花村アニーです。

 

花粉に挫けそうな今日この頃ですが、今日も書きます!

 

昨日の試合、ロスインゴ負けちゃったようですね~・・それにしてもメイン・イベントの10人タッグマッチ豪華ですね。

 

最近毎日このメンバーで試合してるけど、記者の方のいう「ビッグ3」がいて、前IWGPヘビー級タッグ王者と、現IWGP Jr.ヘビー級タッグ王者、前IWGP Jr.ヘビー級タッグ王者・・・とロッキーさん。ロッキーさんもかつてはIWGPの王座獲得経験もある。

 

明日は6人タッグマッチなので、10人で見られるのは昨日まで。

 

そんなメインはオカダさんがノリノリのマイクと「ハイヤー」ポーズで締めたとか。アニーは、活字でしか見ていないけど、盛り上がったんですよね?

 

外道さんと正式に袂を分かって約半年。

 

アニーがプロレスを見始めた頃は、彼のマイクアピール・・・こちらがそわそわして、弟の独り立ちを見守る姉の気分で見ていた・・・けど、最近は観客が盛り上がれる瞬間を作ろうとしてるのかな、と感じる時も多く思えて良いですね。

 

新日本プロレス」のオカダ

 

昨日はオカダさんのインタビューも公開されていました。

 

今回のインタビューでもいつも通り「俺が一番凄いんだよ」ということを所々で散りばめているのですが・・・彼も少しずつ変わってきている気がします。

 

2016.2.11大阪大会・・・慕っていた中邑さんが旅立った後の初めてのビッグマッチでオカダさんは「一番すげーのは、新日本プロレスなんだよ!」とおっしゃった(そう)

※確かに、映像確認するとおっしゃってました!

 

それは本心だったとは思うけど、アニーにはその映像が流れる度に、彼の状態とあまりフィットしてない言葉に長らく思えていたのです。

 

非常に、新日本プロレスへの拘りが分かりやすい内藤さんとは違って、オカダさんは「さっぱり」していて、本心があまり見えないと思っていたからかも。

 

だから、昨年も(ひっそり)割と真剣にオカダさん・・・来年も新日本プロレスに所属するかなぁと思っていた。居なくなって貰うと、とてもマズいけど・・・

 

でも昨年6.9大阪大会で王座を失ったことが良かったのかもしれません。

 

彼はとても人間っぽく感じられるようになったから。

 

今回のインタビューでも自分が優勝することが「新日本プロレスの為にもなる」と発言していますし、ジュニアヘビーのことも「新日本プロレス全体を見た時に」こういう方が良いんじゃないかという考えを話している。

 

飯伏さんの残留発言にも、内藤さん同様「それが、そんなに特別なことなのか」という内容の反論をされている。

 

全体的に「オカダのこと」というより「新日本プロレスオカダのこと」を答えている印象が強く、不思議とオカダさんが新日本プロレスを離れることを考えているんじゃないか、という思いは消え行くのを感じます。

 

まぁ、自由ですけどね、契約上OKなら。どこに行ったって自由。

その自由の分、重い責任を負うのですから。

 

スポンサーリンク
 

 

トップ選手だからできること

 

今年は、4.6 MSG大会があり、7.6 G1 CLIMAX開幕戦がテキサスであり、年内のアメリカでの興行は恐らくこれ以外にも今後発表されるでしょう。

 

そして、8.31にヨーロッパ圏へも初進出。(UKサイトもできましたね)

www.njpw.co.jp

 

それ以外の国でも、もしかしたら選手の参戦ではなく「新日本プロレス興行」があるかもしれませんね。

 

ROHや、CMLLとの相互参戦で、関係強化も今以上に行われて行きそう。

 

メキシコ・CMLLの金曜定期戦(3.29)に内藤さんが参戦することも発表されましたね~

www.njpw.co.jp

 

海外での興行ではやっぱりシリーズではなく、一発勝負!という感じなので、オカダさん、棚橋さん、そして内藤さんはやっぱり観客動員を考えても出場が望まれる。

 

彼らだけじゃ興行はできないけど、彼らがいないと難しい部分も正直ある。

 

オカダさんがトップに返り咲く日もきっと近々来るでしょうし、その際には、今までと違う何か+αを見せてほしいと思っていますが・・・

 

www.pujyoshi.com

 

海外での盛り上がりを牽引できるのも、トップ選手だからこそ。そんな部分も、オカダさんには期待をしたいなぁ。

 

先ずは当然狙っているMSG大会でのIWGPヘビー級王者返り咲き。どうなるでしょうね~

 

スポンサーリンク
 

 

 

 

最後に・・・

 

全然関係ない話ですが・・

 

アニーがよく電車に乗る時間が夕方で、昨日は曇っていたのに夕景の時間だけ空がものすごく美しくて。

(雲が多少はないと夕景は焼けないと言われているけど)

 

カメラ持ってたら良かったなーとぼーっと空を見ていたら・・・

 

見慣れた駅に到着したので急いで降りる。

 

でも・・・

 

アニーの最寄り駅と酷似している一つ前の隣市の駅だった、という。

 

年に3、4回やってしまう失敗。

 

ぼーっとするのも、空眺めるのもほどほどに!(誓い)

 

※最後まで読んで頂いてありがとうございます♪

コメント欄でもTwitterでもお気軽にコメント頂けると嬉しいです! 

 

⇒花村アニーのTwitterはこちら

 

⇒花村アニーのInstagramはこちら

 

⇒花村アニーのプロフィールはこちら

 

一番すげーのは、内藤さんなんだよと思うあなた、どうぞクリックお願いします^^


プロレスランキング