プ女子の、主婦による、プ女子主婦の為の!プロレスブログ:花村アニー

【月水金お昼12:00+α更新】主婦プロレス女子の花村アニーによる女子目線なブログですヾ(*´ω`)ノ゙女子の力で新日本プロレスを、プロレス界を盛り上げて行きたい!

札幌大会の最大のテーマはコレ!~ここを気持ちの落としどころにします~ | 新日本プロレス


こんにちはー│´ω`)ノ
ららら改め「花村アニー」です。

覚えてくれましたか?

 

札幌の熱い熱い戦いが幕を閉じましたねー!

 

ロスインゴファンの私は嬉しい嬉しい夜でしたが、最後のメイン・イベントの衝撃にいまだに胸がどきどきしています。

 

非日常の「何か」を求めて見ているんだけど、誰かがドクターのお世話になる状況はやっぱり苦しいなぁ・・としみじみ思います。

 

私はプロレスが好きで、超人と超人が肉体の限界まで戦う姿は「絶対に自分には無理!」と思う世界だからこそ、感動したり、熱狂したり・・人間なので時には腹を立てたりw

 

そうやって素直に感情を揺さぶられている一方で、グレーな部分があることも理解しています。WWEがどんなスタンスで興行をしているかも、海外では日本のプロレスのことも割と赤裸々に話がされているのも理解してる。

 

端的に言えば・・・ストーリーがあるのかどうかってこと。

 

プロレスを見る人にも様々な意見があって、どっちが良い悪いは人それぞれ意見があると思いますが・・・

 

ただ、全てのファンの共通の思いとして「最悪の事態だけは絶対に起きてほしくない」に反対する人はいない。これは間違いなく望む人も仕方ないと思う人も一人もいないでしょう。

 

本気でそんなことが起こってしまったら双方が取り返しのつかない大きな傷を負います。

 

www.pujyoshi.com

 

だから、昨夜のような状況は(それが本当でもそうでなくても)大きな衝撃を受けるし、簡単に許容できない思いがあります・・・

 

じゃあ、何も起きなければ観客側が納得したのか?というとそんな気もしないので、心中複雑なのです。。。

 

スポンサーリンク
 

 

お客様が待っている

 

飯塚さんに襲われ、一度バックステージに下がった内藤さんが再び登場した時。

ユニット内のバランサー的なBUSHIさんがこんなに頼もしく見えた日もなかったかも。

 

f:id:rarara_pujyoshi:20190204111933p:plain

引用画像:新日本プロレスワールド

 

この日の内藤さんはメインイベンター。

 

試合順には強い拘りを持つ内藤さんだからこそ「ノーコンテスト」なんて出来なかったでしょう。出てくるからにはそれなりの覚悟もあったはず。

 

「試合を楽しみにしてくれているお客様が待っている」と。

 

最初は力なかったものの、徐々にペースを取り戻し・・・

 

f:id:rarara_pujyoshi:20190204114827p:plain

引用画像:新日本プロレスワールド

 

逆にタイチさんの首も心配になる事態に・・・

 

内藤さんは、鈴木軍で言えば、鈴木さんと戦うよりタイチさんと戦う方がはるかに試合が面白いと個人的に思うのですが・・・

 

昨日の攻防だって楽しんだんです、私はヾ(*´ω`)ノ゙ 

 

そして、正攻法で戦ってタイチさんに勝てる実力はあると思うからこそ、試合前の出来事が何だかもやもやしてしまうのです~・・・

 

その件・・・内藤さんの試合続行の可否を問うほどのレベルで必要だったかしら、と。

 

タイチさんを「ド」ヒールに・・

 

始まる前から「何かが起こる」と予告して不安を煽り、ここまでの衝撃的な介入をするなら・・・

 

タイチさんがそのまま勝利!

稀代の「ド」ヒールへ!

インターコンチネンタルベルトを悪のベルトへ!

 

・・・という流れではだめだったのかしら・・・?

 

f:id:rarara_pujyoshi:20190204113442p:plain

引用画像:新日本プロレスワールド

 

飯塚さんが忍び寄るのを見る、タイチさんの笑顔ったら・・・悪いですよね~w

 

誤解がないように言うと、私はロスインゴファンなので、どんな時も内藤さんの勝利を願っています。ただ昨日の感じだとお腹の底から「やったーーーー!」となったかというとそうでもない・・・

 

正直、タイチさんのベビーフェイスは全然想像がつかないのですが、ヒールなら・・・ジェイくんくらいブーイングを貰える稀代のヒールになれるんじゃないかしら?

 

情に訴える作戦なんかもできますし!

f:id:rarara_pujyoshi:20190204120132p:plain

引用画像:新日本プロレスワールド

 

そもそも「タイチは帰れ!」コールを盛大に受けてたんだし。

 

ただ、その為には・・・今や大歓声を受けてしまっている鈴木軍を離れる必要はあるかも。

 

タイチさん、自分でユニット立ち上げちゃえ!

 

スポンサーリンク
 

 

飯塚さんを伝説に・・・

 

もう、アニーの気持ちの落としどころとしては・・・

 

これで「飯塚さんは伝説になった」・・これが札幌の全てだ!と思うことに致します。

 

f:id:rarara_pujyoshi:20190204115132p:plain

f:id:rarara_pujyoshi:20190204115835p:plain

引用画像:新日本プロレスワールド

 

私は当時のこと詳しくは知らないのですが「あれで藤原善明はテロリストになった」というフレーズ、今も解説の金沢さんや、山崎さんが口にすることがあって。

 

それだけ当時プロレスを見ていた方には衝撃だったのでしょう。

 

しかもそれをきっかけにブレイクしたんですよね?

 

ということで、一応出来事を活字では確認しましたが、動画確認する勇気ないです。。。

(映像でちょっと流れてましたが直視するのが怖く。。。)

 

でも、今後札幌大会の度に、きっと昨日の出来事は語り継がれる出来事になるでしょうし・・・藤原喜明さんというレスラーを語る際にも飯塚さんは登場するかもしれない。

 

32年という年月をほぼ新日本プロレス一筋で、苦しい時も一途に苦楽を共にした飯塚さんというヒールレスラーへの会社の感謝の気持ちだった・・・

 

ということで、納得することにします!!!

 

 

最後に・・・ 

 

昨日の札幌大会2日目・・・15時開始ということをすっっかり忘れて1日の予定を立てていたので、なんとメイン・イベントの途中で、ご飯を作らねばならなくなり・・・ρ(тωт`)

スマホをキッチンに置いて、料理しながら観戦。。。

 

※後でちゃんと見返しました!

 

完全に動揺していて、テキトーに料理したので、昨日は味付け濃いめだったかも。

 

ご飯を作るのは今の私の仕事の一つ。

 

これではプロフェッショナル失格ですね~・・・ρ(・ω`・、) 反省・・・

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

最後まで読んで頂いてありがとうございます

このブログを応援頂ける方はクリックお願いします♪


人気ブログランキング

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

この記事が面白かったなーと思ったらTwitterInstagram

フォローお願いします!

Twitter

Instagram